健康にも大きな威力を持つ
 EM−X GOLDについて
 2008/ 1よりM−X GOLDに生まれ変わって新登場、
 かつ5%値下げ(500cc 1本 税込4,500円)

(2014/03消費率 5%のままです)

◆当サイト管理人の不勉強でした

    磐梯ひじかたスキースクール・スキー学校の赤馬マーク
 EM愛用者の皆さんは既にご存じかも知れませんが、私はついうっかり・不勉強のため以下を最近知りました。
 【旧M−Xは、2008/ 1よりM−X GOLDに生まれ変わって新登場、かつ5%値下げ】
 これを単に2割くらい?の性能アップで、名前も変わり、かつ5%値下げという程度に理解していました。

 しかし、簡単に言えば5倍ほどの性能アップだったのです。旧・M−Xと同じ効果で良ければ、従来の1/5の量を摂取すれば良いのです。質的には多少異なるものですが、機能性が5倍以上になり、実質的には価格が1/5に値下げになったようなものなのです。
 加熱すると効果がさらに2〜3倍アップ! ですから加熱して使い、かつ旧・M−Xと同じ効果で良ければ、価格が1/10〜1/15に値下げになったようなものなのです。

 摂取量は従来の1/5〜1/15に減らすことも可能ですが、従来どおりにすれば非常に健康に良い訳です。
 ちなみに私も愛飲者ですが、従来と同量を飲んでいます。

 2011/06/20 HP管理人


◆EM-XからEM-XGOLDへの進化論

第1世代 EM-X誕生(1994年)500cc=1.2万円。→順次値下げしていき5,000円。
  加熱すると効果が低下。
    【原料】米ぬか、パパイヤ、海草など。→EMの触媒機能は不十分
  em-xGOLDの矢印
第2世代 EM-X誕生(2005年)500cc=4,725円
  加熱すると効果がアップ。
    【原料】米ぬか、パパイヤ、海草など。→EMの触媒機能は不十分
em-xの写真
  em-xGOLDの矢印
  em-xGOLDの矢印機能性が5倍以上アップ
  em-xGOLDの矢印

第3世代 EM-X GOLD誕生(2008年)500cc=4,500円
  EMの触媒機能が5倍以上アップ
    【原料】サンゴカルシュウム、糖蜜、酵母エキス、粗製海水塩化マグネシウム。
        → 加熱すると効果がさらに2〜3倍アップ。

em-xの写真


◆EM-XGOLDとは(EM-XGOLD公式サイト内)
◆よくある質問(EM-XGOLD公式サイト内)

◆EM-XGOLD活用の詳細とノウハウ

 EM-XGOLDは2008年誕生してまだ歴史が浅いため、並びに当サイト管理人の不勉強もあり、活用の詳細とノウハウについては不明です。
 当サイト内の旧・【EM−X】では、病気その他での詳しいノウハウ、医者の説などなどをたくさん載せてあります。但し内容の大半は、旧・EM−Xについてのものです。EM-XGOLDとは同一のものではありませんが、EM-XGOLDは進化したものであるなら、紹介されている多くのものは強く参考いただいて間違いないのではないか、と考えます。

topページへジャンプへ   EMTop


EM-XGOLDの利用法など

▼ ご飲用量は、目安
 1日あたり、10ml〜30mlを目安にお飲み下さい。医薬品ではありませんので、食前・食後などの飲み方に決まりはありません。

▼ 飲み方、利用法
 無味無臭に近い清涼飲料水です。そのままお飲みになっても、水やお茶、コーヒーなどに混ぜてお飲みいただいても、ご飯や汁物に入れていただいても結構です。
 料理に利用すると味をマイルドにし、素材の持ち味をより引き出します。炊飯や煮物にも利用できます。
 お好きな飲み方で、お好きな時間にご利用ください。

▼ 保存方法
 未開封の場合は、直射日光や高温多湿を避けて保存してください。
 開封後は必ず冷蔵庫で保存し、1ヶ月以内を目安にお召し上がりください。

▼ 利用上の注意点
※ 開栓後、キャップにEM・X GOLDがついた場合は、ふき取ってからキャップを閉めてください。
※ 保存料・防腐剤は使用しておりませんので、開栓後1ヶ月以内を目安にお召し上がりください。
※ 直接ボトルに口をつけず、コップなどに注いでお召し上がり下さい。

▼ お得な使い方
 お茶やコーヒーなどに入れてお召し上がりいただいてもかまいません。また、炊飯やみそ汁などお料理にもご利用いただけます。
 (旧・EM-Xと比べ、EM-X GOLDは機能性が5倍以上アップしていますが、)加熱すると効果がさらに2〜3倍アップ。ですから、そういう使い方をすると、よりお得です。
 (なお、旧・EM-Xでは「健康な人の場合、EM−Xは50〜100倍に薄めて飲むと経済的、かつより効果的です」とありました。EM-X GOLDにもこれが該当するかどうか、まだ当サイト管理人は2011/06現在不明です。)

▼ お子様や高齢者、腸がデリケートな方は、軟便や下痢気味になる場合がございます。その際は、ご飲量を1/2〜1/10程度に減らしてください。

topページへジャンプへ   EMTop