丸ボタン SS小史 menuへ    スタッフ・オンリー menuへ    磐梯ひじかたの homeへ戻る

 磐梯ひじかたss 小史 (年度版)
◆'95シーズン
   (平成 6/ 7年  =SS設立28年め / 磐梯ひじかたSSになり18年め)
◇主な出来事
磐梯ひじかたSS '95パンフ表紙
 1994秋 土方= ベストセラーで蔵を建てることを夢見て17、18冊目の単行本出版
 '95より 【ゴミ貯金】をスタート。ゲレンデや道路に落ちているゴミを、当SSが買い取り
        その金額相当分を、自然保護とユニセフに寄付をする= というシステム。
 '95より 利息が開発途上国に寄付される『国際ボランティア貯金』SS口座開設(郵貯)
 1995.3.4〜5  SIA会員対象オーストリア講習会/ 講師=機関車・トーマス先生、石川憲輝プロ
         当SS参加=細矢、荒川、吉田(京)、井上、新田、渡辺(一)の6名
 1995.3.7〜10 SIA検定(猪苗代)ステージ1=小松(哲)、中川、矢森、吉田(健)、乾、(×冨田)
 1995.3.13  第2回SIA南東北技術選(猪苗代)=荒川2、田端5、細矢7、新田25、渡辺一27位
 1995.3.18   新田コーチ= コースお客さまに衝突され、右脚の靭帯損傷の重傷。
 1995.4 デモ選(斑尾)=井上、○荒川、○田端、渡辺(一)4名参加。井上=ノミの心臓で失敗
 元スタッフの結婚 1994.6=上原富弘 / 1995.5=伊藤真佐子 .7=平城好博 (海でナンパ)  .9=水上ゆき(カラテ世界チャンプと)
 '95ふくしま国体開催(第50回)=猪苗代がスキー会場
  ▼ ビッグ・イベント ▼
  第1回 「創立28周年記念の同窓会(1995.10.18か19?)」開催

◇協力関係メーカー・商社・会社(順不同)    (株)タバタ(ゴーグル)
'94-95近辺のSSユニフォーム
94-95頃のSSユニフォーム写真
1995コースレッスンのお客さまと。スタッフは左より一典、新田、中央・京子(合成)、一人おいて土方。
 ヴィライナワシロ、昭和観光開発(株)、住友スリーエム(株)(スコッチガード+VTRテープ)
 ミズノ(株)(ユニフォーム、スキー、ブーツ)、ロシニョールジャパン(株)(ロシニョール)
 三井物産スポーツ(株)(ラング)、ケイアンドケイ工業(株)(コンケスト)

◇スタッフ
 土方あきら28 副校長=井上裕明(猪苗代)9 荒川和人(福島県)10 吉田京子(台東区)10 五十嵐 伸(南会津郡・SIA1合格?)6 大西千佳(伊勢原市)6
 渡辺一典(文京区)5 細矢 誠(猪苗代)(終16) 新田美幸(猪苗代)(終8) 星 秀男(川崎市)(終3) 小松哲也(終2・SIA1合格)
 田端 敦(初 前・猪苗代プロSS主任) 高山一行(埼玉県)(初) 中川基子(目黒区・SIA1合格)(初) 冨田理美子(豊島区)(初)
 非常勤=
 渡部寿雄(猪苗代)25 月岡一公(横浜市)16 吉田嘉道(郡山市)11 斎藤俊蔵(会津若松)8 五島一浩(町田市)5 (延松義幸(郡山市)=休み)
 伊勢崎 唯3(早稲田大) 岩城圭祐3(早稲田大) 矢森徹郎2(猪苗代・東洋学園大・SIA1合格) 南幅 真2(東北学院) 畠山 敦2(東北学院) 渡辺一智(初 東北学院2)
 吉野正毅(終3) 伊藤英朗(大東文化大)(終2) 奥玉(小松)信也(東北学院・終2) 吉田健一郎(初 東北学院・SIA1合格)
 青木陽子(初 仙台大) 乾 正継(初 武蔵工大・SIA1合格) 水上典彦(初1 仙台大) 勝俣秀夫(初1)
 事務・受付= 小林(長峰)幸子(猪苗代)14 青木一恵(川越市)4

◇私の思い出 ----------------------------------------------------------------
2011st_田端 敦の写真
95- 田端 敦
9代め副校長'96
3代め校長'04〜
 ひじかたSS=平均年齢、私の加入でさらに押し上げたが、なかなか動きがいい。
'95副校長・井上=動きが鈍くなりそうなのを、おしゃべりでくい止めた元江戸っ子。
通い頭・細矢=目の前にコブさえあればこれまた動きは鋭い(ただし回数に制限あり)。
男子部屋筆頭・荒川=スキーをはいて滑り出せば動きは鋭い(ただし早朝スキーには向かない)。
男子部屋でもう一人・渡辺=ショウリュウ拳を使い、何人かの目の動きをよくした(寝る前の時間ではあったが)。
女子部屋筆頭・吉田(京)=天然ボケ的お話を意識的にし、みんなを笑わせ顔の動きをよくした現江戸っ子(失礼…)。
事務・青木=早口で会話をリードし、みんなの脳味噌を刺激し動きをよくした。などなど。
 集団の動きのよさは、開校以来、土方さんほか所属されたスタッフの皆さんが、築いてきたものだと思います。私は富手SS時代から耳にし、隣の猪苗代プロSSに移り目で見て、この冬は実際に加入し体験し、ひじかたSSの営業組織としての質の高さに感心しました。
 またスタッフの顔に不満が少ない学校は、気持ちのいいもの。私にとっては何もかもが新鮮でした。将来の独立に備え、よい糧を得ました。ただ一つ残念な点をあげれば、自身のスキー上達意欲を強く感じさせてくれない人もいる点です。  (95〜 田端 敦)


 戻る   topへtop     丸ボタン SS小史 menuへ    スタッフ・オンリー menuへ    磐梯ひじかたの homeへ戻る