丸ボタン SS小史 menuへ    スタッフ・オンリー menuへ    磐梯ひじかたの homeへ戻る

 磐梯ひじかたss 小史 (年度版)
◆'83シーズン (昭和57/58年)
 猪苗代への降雪は十分か?
◇主な出来事
  ↓ 写真をクリックで拡大
磐梯ひじかたSS '83パンフ表紙
 原 正 = 当SS会長に就任(なお、'68〜'77の磐プロ、磐チロ、チロリアSSの10年間= 校長)
 浅沼義雄= 石打PSSへ出向=初年度。土方「修行に出ろ」に、浅沼「エッ、クビですか」と焦る!
 1983.4   南波米男がスクール閉校のクソ忙しい最中に結婚(花嫁は道山コーチ妹のエイコサン)
 1983.5.22 大島清史が結婚(いつも強引なクラス分けでレッスンを担当、美女・昌子サンをゲット)
 1983.6.11 細矢 誠が結婚(花嫁を高校時代から目をつけていた、とか)
 第9回   '83SIA総合会議・SIAフェスティバル(安比4月) 招待チーム=オーストリア
 1983.4   暴風雨の安比でSIA受験 助手=矢作(川口)、細矢(訓) / 土方=検定員
 1983.4   SIAスキー学校対抗 親善GSL大会(安比) 3位(大島、薄衣、細矢チーム)
 1983.4.11 SIAスキー技術部員選考会= 大島清史12?位、薄衣敏明7位認定。
 1983.6   SIA受験(学科試験)/旧--教師(上級教師)=浅沼  旧・助教師(教師)=横山
 土方=   美津濃(株) 技術顧問  (S56.8〜1998.7)

◇協力関係メーカー・商社・会社(順不同)
 ヴィライナワシロ、昭和観光開発(株)
 ミズノ(株)(ユニフォーム、スキー、ブーツ)、ケイアンドケイ工業(株)(コンケスト)
 三井物産スポーツ用品販売(株)(ロシ、ルック締具)、山本光学(株)(スワンズ)

◇スタッフ
 土方あきら16 会長=原 正16 大島清史15 渡部寿雄(猪苗代)13 細矢 誠(猪苗代)4 鈴木定夫(猪苗代)5
 横山茂一(西白河郡)2  多田幸義2 佐藤 満(福島県)(終4)
 内田好美(八王子市)(初 前・ジャパンパラレルSS) 外山佳代子(初 前・カメラードSS) 細矢 訓(猪苗代・SIA助手合格)(初)
 非常勤=                         (浅沼=石打PSS出向)
 月岡一公(横浜市)4(以降は非常勤) 小堤孝志(宮城県)4(以降は非常勤) 道山喜市(須賀川市)5 
 南波米男(猪苗代)6(超短期) 薄衣敏明(初 前・ジャパンパラレルSS副校長) 矢作(川口)みゆき(新宿区・SIA助手合格)(初)
 居候ゲストコーチ=矢野比呂美(浩美)(東京) 薄衣敬子
 事務・受付= 小林(長峰)幸子(猪苗代)3

◇私の思い出 ----------------------------------------------------------------
薄衣敏明
83-86 薄衣 敏明
(近影)
※このスクールにお世話になった経緯=SIAデモの条件として、公認校に所属する義務があった。当時、私はジャパンパラレルSSを辞め、新規のスクールを開校する予定だったが、上手く行かず悩んでいた。そんなときに土方さんが、「それならとりあえずうちに来ないか」と手を差し伸べてくれた。私は二つ返事でお願いした。
※猪苗代へ始めて入山したとき=宿舎には、真夜中に私とワイフの敬子の二人で入山した。スタッフルームは、ホテルの奥にあるボーリング場の裏側にあった。正直言って、私がいままで所属していたスクールで、最も悪い条件だった。疲れていても、ボーリング場の営業が終了しないと眠れない。しかし、こんな状況の中でも、「住めば都」なのか、スタッフは皆なごやかに生活している。これには驚いた。
※お世話になっている間に、運営面でもいろいろ勉強させていただいた。なかでも、労働意欲をかきたたせる稼働給と、時間外プライベートレッスン。このシステムは、私のスクール(=猫魔スキースクール)でも活用している。その他、物の見方、考え方など上げればきりが無いほど沢山ある。お世話になった4年間は、入山日数こそ少ないが、私にとって素晴らしい充電期間であった。その機会を与えてくれた土方さんに感謝申し上げます。     (83-86薄衣敏明)


 戻る   topへtop   NextへNext     丸ボタン SS小史 menuへ    スタッフ・オンリー menuへ    磐梯ひじかたの homeへ戻る