横棒線
 慎んで2002シーズンの報告 (平成13/14年)

丸ボタン スタッフ・オンリー menuへ    磐梯ひじかたの homeへ戻る

1.雪の情報について
磐梯ひじかたSS '02パンフ表紙


2002スタッフ集合
 2000シーズンは、全国的に1月中旬までは異常な暖冬で、雨天の日が多かったです。しかしその後は、来る日も来る日も、3月になっても、本当によく雪が降り続きました。
 2001シーズンの厳冬と多雪は、全国的に37年ぶりとか言われています。
 そして今2002シーズンは、観測史上いちばんの暖冬。1月中に2日も豪雨、3月などは平均気温より6度くらい暖かい日も多々。
 それでいて、スキー場開きから滑れて、3月下旬近くまで全コースが完全な状態の滑走可、という嬉しい珍事。
 地球環境は、明らかにおかしいですね。


2.スキー界の先を進む?ひじかたSS?
 いわゆるスタッフ数は、この数年で激減しています。かっては40名弱も居たのが、最近は4割程度です。
 その分、他校や助っ人に頼るウエートが大きくなっています。
 今、一般企業では正社員を減らし、依託や契約社員の占めるウエートが増えています。
 ちなみに「フォルクスワーゲン社では、クルマの設計工程の自社の担当部分が2割しかなく、残りの8割を外部企業が行っている」との記事を読み、ここまで来ているのかと驚いています。
 当方はそれを望んでいる訳ではありませんが、結果的にそうなっています。ある部分では社会傾向に連動するのは仕方がないこと、とも思っています。


 しかし、最近のスタッフの歩留まりの悪さには、原因があるはずです。
※ 長い不景気で、スキーコーチという短期の安定しない仕事を続けにくい、あるいは選びにくいこと。
※ 学生団体レッスンを主体にして、それでいて神経質かつ完璧主義の土方の性格のた、滑ること以外の雑用、覚えること、持ち物、レッスンでの制限などなどが多い。=簡単に言えば、面倒なスクールだということです。
 本来は、良い仕事をしようと思えばこれが当然のことで、それを怠っている多くのスクールのほうが狂っている、というのが私の考えなのですが、、
※ 「愛 LOVE 友」の精神の欠如。
 後輩に対し良き指導としてのシメを誤解して、本人は自覚が無くてもイジメになっているケースが毎年起きているようです。
※ などなど。
 いずれにしろ、校長かつ経営者である土方の責任であると、猛反省をしています。


 魅力あるスクール創りに励みたいと思います。その状態を共にしてくれる仲間が居なくなったとき、それを曲げてまでスクールを続けるつもりはありません。
 そのときは、スクールが消滅するまでです。今までスクールを助けてくれた諸先輩の皆さんには申し訳ありませんが、こういう私の強情な性格は今も変わりません。


3.田端君に、オンブに抱っこに、肩車!
 スタッフの少ない状況で、今までどおりの良いレッスンを続けるために、本人が同意して助けていただきました。もし田端君が居なければ、質として2割は低下していたもの、と心から感謝しています。
 その結果、多くの仲間からたいへんに有り難い励ましや、協力をいただきました。


 その他のスタッフにも、もちろん頑張って貰いました。  常勤助っ人では、元スタッフである岩花光博さん(3代目副校長= '80)、川又好文さん内山由之さん(現 SAJ正指導員)の協力も、とくに大きかったです。


5.その他のいろいろ
◇ おかげさまで
 1999シーズンの赤字
 2000シーズンは中黒字
 2001シーズンは小黒字で、雀の涙ボーナス。
 今2002シーズンのスクール決算は、中黒字の予想。
 ということで、鳩の涙ボーナスを出させていただきました。でも中黒字の予想が、終わってみれば赤字でした。


 皆さんへの給料を減らしたくないので、社長である私の給料を昨年からダウンさせたりして、採算の努力もしています。


 なお、当スクールの決算に関心のある方は、「某 BHSスクール」の決算報告書 2002/ 7/18をご覧下さい。


◇ 神奈川県川崎市立の高津高校のレッスンでは、
 '94〜の9シーズン、毎年3日間の計 18時間のレッスンを担当させていただいています。
 '2000シーズン行事では、大船高校と同じ約97%の満足率
という快挙。それが  '2001シーズンでは、12〜13%の低下の推定満足率 83.7〜84.7%? 猛反省とはいえ、それでもまあまあの数字ではないでしょうか?
 今'2002シーズンでは、推定満足率 90%に復活。
 詳しくは、学校様からいただいたアンケート結果をご覧ください。

◇ スタッフ近況 おめでとうございます
◇ 柴田 和明さん
 2002/ 4/28に秋田で、結婚式を挙げました。新婦は、月岡さんのテニススクールの生徒さんであり、2001助っ人だった旧姓・星野 弥生さん。
 スクールからは土方、月岡、高木、OGの後藤、助っ人の大杉陽子さんが出席。
 式後の今は、頭を丸め、本格的に僧侶の道に入っています。
 なお、来シーズンは奥さんと一緒に、短期のお手伝いを約束してくれています。感謝!
◇ 宇南山(旧姓・本間) 智子さん
 2002/ 4/20に猪苗代のリステルで、結婚式を挙げました。
 スクールからは土方、月岡、吉田ヨシミチ、高木、滝川、福田トメ、小林アネさんが出席。
 来シーズンは、常勤は無理としても、かなりの日数のお手伝いはいただそうです。本人からも、お母さん、お兄さんからもその旨の話がありました。感謝!



 戻る   topへtop   NextへNext     丸ボタン スタッフ・オンリー menuへ    磐梯ひじかたの homeへ戻る