横棒線
 慎んで2012シーズンの報告 (平成23/24年) (設立45シーズンめ、最後のシーズン)

丸ボタン スタッフ・オンリー menuへ    磐梯ひじかたの homeへ戻る


▼ 以下は、'12スタッフB 中・短期▼
71-96渡部寿雄の写真
71-96渡部寿雄(猪苗代)
2代め副校長'79
('81パンフレット)
別写真 28周年記念1995
2011st_B_横山茂一の写真
82-86横山茂一(西白河郡)
元当SS副校長
93-95+03-04 星 秀男の写真
93-95+03-04 星 秀男
(川崎市)(1994年頃)
井上(安田)理恵の写真
03-09Staff 井上(安田)理恵
(2011)
SIAステージ3
 ひじかたSS最後のシーズンということで、懐かしい面々がはせ参じてくれました。
 渡部寿雄さんは、'96を最後に引退して以来、16シーズンぶりのお手伝いです。
 星君、理恵さんは、それぞれが現在所属するSSを休んで参上。
 原発風評被害で売上予測が立たず、とても頼める状態になかった茂一さんも、キャラの値下げでお手伝いを快諾頂いた、という状況でした。
▼ スクール解散式と化石の会2013-03萬花楼▼
スクール解散式と化石の会2013-03萬花楼
    2013-03萬花楼(会津若松市)にて(敬称略)
後列左から79-84鈴木定夫、80-95細矢 誠、06- 佐々木隆夫、71- 江幡広志、85〜芳賀喜市、85〜吉田嘉道
中列左から87〜前田 博、85-00斎藤俊蔵、     79〜月岡一公
前列左から71-96渡部寿雄、82-86横山茂一、土方あきら、81〜小林(長峰)幸子、99〜宗像静枝
 開校以来、たいへんにお世話になり、お子様、お孫さん方にもご入校頂き、かつ個人的にも親しくお付き合い頂いた、大塩さんの経営する料亭・萬花楼。ここでサヨナラの宴を催せたことは、感激でした。お花は、前田さんから頂戴しました。

1.雪の情報について
磐梯ひじかたSS '12パンフ表紙


2005スタッフ集合
 寒い冬でした。雨もほとんど無く、いつまでも冬日が続いたため、雪質も良く、雪の量もたっぷり。3月下旬、4月に入っても農作業に入れず、農家の人には辛い冬でした。
 いわゆる大雪シーズンと言えます。
 2012.1.23現在

 今は幸い福島県の支援事業制度があり猪苗代スキー場は、少し賑わい、例年の8割もの入り込みのようです。当スクールはスキー場ほどではありませんが、でも地獄からは救われています。
 しかし最悪時期9月末ころでの予測では、スクールの売上は前年比で7割減。売上増の目処もなく、大変な想いをしていた時期がありました。それを思えば今は本当に幸せです。(2012.1.23)


4.決算の報告
◇ おかげさまで
 1999シーズンの赤字
 2000シーズンは中黒字
 2001シーズンは小黒字で、雀の涙ボーナス。
 2002シーズンは、中黒字の予想が終わってみれば赤字
 2003シーズンは、赤字の予想が終わってみれば小黒字
 今2004シーズンのスクール決算は、残念ながらシーズン前からの予想どおりの赤字
 前年比では-1,000万円(-30%)という未経験の大幅売上減で-167万円の決算でした。


 なお、当スクールの決算に関心のある方は、'04「某 BHSスクール」の決算報告書をご覧下さい。



 '04戻る   topへtop     丸ボタン スタッフ・オンリー menuへ    磐梯ひじかたの homeへ戻る